<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
冬剪定



薔薇のお教室で冬の手入れを教わりました。
葉っぱを全て落とすのですよ。
3月に新しい葉が生えてくるまでは茎だけの姿です。
薔薇の種類によって剪定の仕方も少し違います。

お教室で教えてもらったように
うちのお庭の薔薇たちの葉っぱを全て落としました。
ツル薔薇の長く伸びた枝を塀に結んでいたら。。。
御近所の方が自転車で通りがかりに
「でんしょくですかぁ〜。」

。。。

でんしょく。。。って?なんだろう。
一瞬頭を捻りましたが

電飾ですね;;

返事する間に行ってしまいましたが
これは電飾のコードではない(笑)
5月に薔薇のお花がいっぱい咲いてくれたら
ここの小道は薔薇の小道として
御近所さんの記憶に残ってくれるようになるかな。

冬には葉っぱを落として
冬剪定として強めに剪定し
冬肥えをあげます。

植え替えは冬か梅雨時がいいそうです。

お教室で戴いた薔薇の実をクリスマスのリースに飾りました。
来年はうちのロサ・ムリガニの実がなってくれるはずなんですけどね。














JUGEMテーマ:ガーデニング


* 01:34 * comments(0) * - *
夏剪定

今年の春、バラの苗をたくさん買いました。
rose gardenを作るのが夢です。
お庭が小さいので家の壁面に這わせたいと思っています。

バラの種類はたくさんあって
性質も様々です。
初めてなのでお教室に通うことにしました。
今日はスライドを見ました。

四季咲きのバラは10月にも花を咲かせます。
ちょうどその頃にたくさんのお花を咲かせるために
9/5頃までに夏剪定をします。

うちのバラたちも
蕾は残して台風の前に夏剪定をしました。
剪定というのも芽が出てくるところが
外に向いているか内に向いているかを見て
芽を出させたい位置で切ります。
一年一年延びてくる枝と向き合いながら
自分の暮らしをデザインするような感覚です。


暑い中、日焼けしないように棘にさされないように
長袖を着て帽子を被って
腕には虫除けをつけています。
殺菌防虫剤を散布するときは
本に書いてあったように
上着を着て帽子とマスクとメガネをかけました。
ちっとも優雅ではありません(汗)
いろんな虫にも遭遇します。
恐ろしい顔をした幼虫が蝶々になるんですよね。

庭に出ると時にはドキっとしながら
ホントにこの庭がバラでいっぱいになるのかと
まだ所々にしか咲いていないバラを見ながら
夢見ています。





このバラの名前はウーメロとカフェ。
微妙な色合いがお気に入りです。
JUGEMテーマ:ガーデニング


* 23:58 * comments(0) * - *
バラのレッスン








この日のレッスンはスライドでお勉強。
たくさんのお庭のあしらいを見せて戴きました。
うちの小さなお庭も夢のあるお庭にしてみたいです。

ロサ・ムリガニー
ドロシーパーキンス
サンダースホワイト
アルバメディランド
コーネリア
スィートジュリエット
が壁面に咲くそうです。



JUGEMテーマ:ガーデニング


* 00:24 * comments(0) * - *
薔薇のお教室
しばらくぶりに再開します。



お教室に咲いていたジュリア。
コンデジにて撮影。






ミナヅキというお花だそうです。




今年から薔薇のお教室に通い始めました。
8月の初めのお教室では、
花が咲き終えた新しい枝を二目残して枝を剪定すること。
ハダニのついた葉は全て葉を落とすこと。
伸びた枝を支柱に結ぶ時の紐の結び方。
肥料は1ヶ月に一度一握り撒いてあげること。
黒星病の葉は残して殺菌剤で生かすこと。
などを教えてもらいました。

肥料と殺虫剤と殺菌剤を一通り買ってきました。
剪定バサミと手袋も。

帰りにユニクロで上着も買いました。
薔薇の棘が刺さらないように。


JUGEMテーマ:ガーデニング


* 14:57 * comments(0) * - *
やっぱり痛いから病院へ
水曜のテニスで尻もちをついたところが痛くて痛くて
恥ずかしいけれどやっぱり病院に行ってきました。

レントゲンの結果は骨に異常はなくて
動いても大丈夫と言われました。
でも痛いからそーっとしか動けません;;
お肉がないところを直撃したので
痛むのは仕方がないようです。

まあ一安心して湿布薬をもらって帰りました。

今日になったら首まで痛くなって…;;

運動はしばらくお預けかな。


* 23:06 * comments(2) * - *
ジムボールで乗り切ろう
昨日テニスでしりもちをついたところが、やっぱり痛みます。
ボウリングもテニスも当分はできなさそうです。

湿布したり、暖めたり、いろいろしています。
せっかく身体が軽くなって動けるようになりそうだったんですけれど。
なんでこうなってしまうんでしょう。

まあ骨が折れたようではないので、大事になる前の警告みたいなものなのかな〜。
失敗から学ぶものもあるので、今後はもっと足腰を鍛えたいと思いました!

治ったら、…スクワットを一日10回ワンセットを3回はやろうかな。
靴もどうもブカブカなようなので、靴下をもう一枚履いてみよう。

TVでテニスの中継を見ていたら、あんなふうに力一杯打ってみたくなりました。
昨日、本屋さんで痩せやすい体を作る雑誌を見ていたら
座ってばかりの作家さんの足腰が弱っているのを回復させるプログラムが載っていました。

ジムボールが有効らしいです。座っているだけで下半身がしっかりしてくると書いてありました。最近座っていなかったので、空気を入れ直してパンパンにして机仕事もこのジムボールに座ってやることにしました。これだったら打ったお尻も痛くないです。

休んでいる間にも鍛えることはできるかも!
これに座って溜まった仕事も片付けよう〜。









我が家のジムボール。

* 16:22 * comments(0) * - *
奇跡の後は…ケガ;;
ボウリングの成績が奇跡的な201が出てから
テニスもラケットを変えてとても調子がよくて張り切っていました。

今日もとってもストロークもボレーもいい感じで
残り時間もわずかという試合で
最後に勝って終わりたい気持ちに脚がついてこなかったみたいです。

カーペットコートに靴の踵がひっかかって
打つときにお尻からドスン!

尾骶骨にかなりの衝撃が走り…。

みんなから、「大丈夫ですか。」と声をかけられるはめに。
恥ずかしかったです;;

コーチから湿布をもらって貼って帰りました。
今週のボウリングとテニス、これでは無理かも。

今はまだこの程度の痛みだけどもしもっと腫れてくるようなら
病院で診てもらってくださいと言われました。

何処が悪かったのか思い返してみると…
足腰がまだ弱いくせに
ラケットのおかげで打てるような気になってしまったからかな。

今度からは下半身を小まめに動かしてリズムを取るようにしてみよう。
病院だけは行きたくない。こんな所を診られるのはチョッと;;

* 15:47 * comments(0) * - *
私に起きた奇跡?

先週のボウリング教室でのことです。
もう遅刻をしないようにしてどうせやるなら集中して取り組んでみようと決意しました。
気合を入れて向かったのですけど若干遅刻。
でもゲームの前にちゃんと練習できました。

髪も結んで気を引き締めました。


そうしたら…

いきなりストライク。そして又ストライク。
いつもなら曲がらない球がカーブして真ん中のピンに当たります。
投げた時はダメだ〜と思ったら、ピンの前でカーブするので
いったいどうなっているのか不思議でした。

3投目が8本でスペアをとりました。
4投目がストライク。
5投目が8本でスペアです。

ここまで5投続けてピンを残さなかったのでかなり緊張してきました。
いったいどうなっているのかと不思議ながら
ここまできたら最高を目指してみたい。

緊張しながらの6投目が9本で1本残し。
7投目が8本で2本のピンが間が空いて1本クリア。

先生が「凄い」と言って皆さんに知らせているのがわかりながら
気にしないように集中しないと…と引き締め。

1投、1投、構えから自分に言葉で言い聞かせながら
歪んだ体の向きを調整して
1、2で右手のボウルを前に押し出し
3ではボウルの重さで力を抜いて後ろに振る。
4から5で前に投げるように腕を振り上げる。
振り切り方が曖昧だと左に流れてしまう。
多分腕を頭の上まで一気に振り切った時に
うまく回転がつけられたようでした。

8投目ストライク。
9投目ストライク。
10投目ストライク。
11投目が8本で終わりました。
スコアを見たらなんと201でした。

160点以上で女性はプロテストが受けられると表示されます。
男性では180点以上だそうです。

とても短い時間に思えました。
何が起きたのかよくわかりませんでした。

みんなが「凄い」と言ってくれました。

緊張と興奮が冷めない私に
先生が言いました。
「そういう力をもともと持っていたのに遅刻ばかりするから
投げ方がわからなくなっていたんだと思いますよ。
これからは遅刻しないようにちゃんと来れば
この調子で投げられますよ。」

2ゲーム目は135。
3ゲーム目は137。
先ほどの点数に比べると少ないですが
私にとってはこれでも先週の倍の点数です。
2ゲーム目3ゲーム目もそう大きなフォームの崩れはないと言ってもらえました。












よくよく考えてみました。遅刻しなかっただけではないのではないかと。
ボウルを片付けている時に思ったんですよ。
このボウルをマイボウルにしたいと。

先週のスコアはめちゃめちゃ悪くて、実は72点と68点でした;;
帰る時にお仲間の方がボウルの穴の間隔が狭くない?と
教えてくれました。広い方が指にしっくりきて
重さを感じないで持てることに気がつきました。
間隔が狭いと指でつまんで持っているようで
落ちそうになるのを我慢している感じになると
教えてくれました。
だから、この日はボウルを慎重に選びました。

このボウルの番号を覚えておこうかと見ていたら
先生がしるしをつけてあげようと言ってくれて
ボウルを奥に持っていきました。
戻ってきたボウルを見たら穴と穴との間に
直径5ミリくらいの穴を掘ってくださったんです。
来週このボウルが使われていないことを祈ります。

マイボウルで御取り置きしておいてもらいたいくらいです。
道具選びって大事なんだなとつくづくわかりました。
上手な人との違いはまずボウル選びからですよ。

この日今まで金字塔のように君臨してくださっていた先輩が
ご主人が転勤でお引越しされるのでお別れすることになりました。
いつもストライクとスペアが当たり前に投げる姿をずっと見せてもらっていました。
いつかこんな風に投げられるようになりたいねとお仲間と励ましあっていました。
きっとあちらでもボウリングを続けられることでしょう。
私の頭の中に先輩の姿をしっかり刻んでおこうと思いました。

隣のレーンでは往年の名選手たちが試合をされていました。
女性はキュロットスカートをはいています。
ああいうのをはいたらきっと脚をしっかりクロスするようになるかもね、と
みんなで話していました。
私たちもいつかああいうのをはいてやれるようになりたいねと
話しています。
ボウリングってなんだかマイナーなイメージがあります。
もうちょっとカッコいいウエアでカッコいいスポーツのイメージになるように
ボウリング普及振興会なんて作ってしまったりして〜。
冗談です;;

ボウリングというのは
へたっぴだった私が突然に上手になれる奇跡が起きるスポーツです。
そして集中力や分析力が養えたり、
欲や緊張をコントロールする力が鍛えられると思います。
ストライクだってはしゃがない、真剣に勝負する姿勢になりました。

年齢制限なくできるスポーツというのもいいですよ。
いい指導者につくことが一番の上達の近道だと思います。

今週もへたっぴに戻ることがありませんように;;


奇跡のスコア201点!もう2度と出ないかも。




* 20:13 * comments(2) * - *
今日もテニス
今年は昨年とはちょっと違う私を目指したい。
休んだ分の補講もちゃんと受けるぞ〜と今日もテニスに行ってきました。

年末調整もやっと終わって(普通は年末にやるものだけど;;)
テニスに行く前に税務署に申告書を提出に行って
時間前にはコートに到着♪

今年は遅刻の常習犯の汚名挽回なるか…
一つ一つクリアしていこう。

一緒にペアを組んだ方は同じクラスから補講に来ていました。
お子さんが風邪で1ヶ月半もお休みされていたとか。

「うちも子どもから順に風邪が回ってたのよ。」
「家から出られなくなっちゃうのよねー。」

「お子さんはお幾つ?」
「2歳なの〜。」

「お子さんお幾つ?」
「上が22歳;;」
「え〜!そんな大きいお子さんがいらっしゃるの。」

アンパンマンが好きで機関車トーマスが好きとか。
うちの子たちが見ていたのと同じ。
20年という時を越えて話がわかるから不思議〜。
でも20年という歳月を越えてわたしはここにいるんだなと
妙に自覚させられた時間;;

テニスの技量は、同じくらいかな〜。
頑張ろう。
終わった後とても気持ちのいい青空を見上げて携帯でパチリ。




このつづきは、photo*sara's room へ
「初手合わせ」

* 23:09 * comments(0) * - *
金曜日は3時間テニス
お休みした分の補講と続けて3時間テニスで挽回。
連日の運動に体はボロボロ筋肉痛;;
蘇れ〜とばかりに気合を入れています。

久々に補講のクラスに出てみたら
入会したばかりの頃にいた方が中級クラスに移られていました。
プレイを見ていたら、とってもカッコイイ♪
姿勢もウエアもちょっと違う。
目標設定いたしました。励みにしようっと。

「沙羅さん、早くもとの位置に戻って又スタートですよ〜。」

そうです。どうも素早く戻れない。
打った後、行方を見ちゃうんですよ。
ポンと一回跳んでスタート。
又すばしっこく戻る。
それがわたしの今後の課題。
戻って次に備えないと。
これは日常でも言えること。
なんでも準備が遅れています。

いつも遅刻してしまうから最初のボレー練習ができなかったのだけど
3時間テニスでボレーもしっかり教えてもらえました。

腕を振るのではなくて、身体を前に押し出す感じ。
頑張ろう〜。

来週は明日が補講で週に2日テニス。
アレンジメントがあって、
ボウリングと
写真教室が2日間。
毎日毎日の予定を走りぬけよう〜;;


* 00:09 * comments(0) * - *
| 1/9PAGES | >>