<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Listen to your heart | main | 深夜にラジオあれこれ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
まだまだ終わらない…
ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)
ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)

♪バッドデイ〜ついてない日の応援歌を聴く。

もうすぐ今日が終わってしまう。
毎日毎日が過ぎていくのが早くて…。

やりたいことは山ほどあるのに
気持ちはたくさんあるのに

こんなに残業しているのは
世の中で私だけなんじゃないかって
悲しくなる。

1年間の締め切りが迫っているのに終わらない。
殆ど座り続けているから
足がパンパンになって
びっくりして病院に行ってきた。

寝てないで座り続けていたから
仕方がないみたい。

利尿剤も眠るお薬ももらったけれど、
利尿剤なんて効かない。
眠るお薬は飲んでる場合じゃなくて。

機関銃のように打ちまくって
あ・・・乗っている
と思える時もあるけれど

つまらなくなって他のことがしたくなる。
PCに向かう仕事は
ほんの少しの合間にクリックひとつで
違う世界へ行けるから

何枚かの仕事を終わらせると
すぐ何処かへ行きたくなってしまう。

気持ちが前に向いたり、後ろに向いたり
こんなの私だけなのかな。


ずっと手持ちのCDを聞きまくっていたら、
流石にいくら好きなものでも違うのが聞きたくなる。

娘から借りたダニエルパウターももう十分聴いたし。
あ…違うのが聴きたい。
なんでもいいから何か貸して…と言ったら
二男が携帯を貸してくれた。


着メロにたくさんダウンロードしてあるので
これは新鮮刺激的。
BOSEのヘッドホンで聞いたら音も携帯とは思えない。
凄い。



今の所聴いた中では、
ニューオーダーのクラフティーをお気に入りに入れよう。
ドラムが身体に効くよう…。
ウェイティング・フォー・ザ・サイレンズ・コール

さぁ、老体鞭打って真夜中2:00。
もう一仕事終わらせる。


え…もう電池切れ?あ〜ぁ

次の手はそうそうラジオの深夜放送があったか…。
NHKのFMでボブディランの特集のようです。
プラネット・ウェイヴズ
プラネット・ウェイヴズ
♪“いつまでも若く”
スロー・トレイン・カミング
スロー・トレイン・カミング
♪ガッタ・サーヴ・サムバディ…当時キリスト教に改宗してファンに喜ばれなかった。
いい曲だと思うけど。
インフィデルズ
インフィデルズ
♪ジョーカーマン…宗教に決別して出した曲だそうで。

追憶のハイウェイ61
追憶のハイウェイ61
最後の曲は当時24歳。
♪ライクアローリングストーンズ。

「本当の自分自身に自信を持て」と若者たちに訴えかけたのだそう…。思わぬ所でボブディラン
* 01:26 * comments(2) * trackbacks(2) *
スポンサーサイト
* 01:26 * - * - *
 コメント
bacoさん、はじめ、皆さんお詳しいですねー。
TBありがとうございます。
これだけ影響を与えた人の話もおもしろそうですね。
吉祥寺の映画館でやってたんですね。
** 沙羅 * 2006/05/24 5:02 AM *
あっ。

なんだか周りではボブ・ディランな方々がたくさんですね。
TBしちゃいます。
** baco * 2006/05/23 10:17 AM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://sara2222.jugem.jp/trackback/41
 トラックバック
NO DIRECTION HOME
NO DIRECTION HOME見ました。 ボブディランすげーカッコイイ! 華奢な体に大きな頭を乗っけて歌う姿がカッコイイ。 苦悩する顔がカッコイイ。 ウディガスリーに憧れてフォークソングを歌う姿がカッコイイ。 バンドを従えてテレキャスかかえて歌う姿がカッコイイ。
| yebisuneko | 2006/05/23 10:17 AM |
ボブ・ディラン自伝
NO DIRECTION HOMEを見てから、すぐに買ったボブ・ディラン自伝ですが、分厚い、紙質悪い、装丁ダサイ、目次や解説をチラと見ると、どうも時系列に章立てされていない。そんなこんなで読み始める機会がそこなわれ、ずっと待機状態になっていました。 このままではいつ
| yebisuneko | 2006/05/23 10:17 AM |