<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< グリーンのアレンジ | main | "アクティブダイエットで燃やそう”テニス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
3時間テニスでくたくた
悲しいほどお天気
悲しいほどお天気
月末間際でお休みした分を連続2コマこなしてきました。3時間テニスです。ここのところ、懐かしのユーミンばかり聞いています。この日はとてもよく晴れていて真夏日のようでした。その日のおともは「悲しいほどお天気」。このCDにはあの「DESTINY」が入っているんですよ。「埠頭を渡る風」と同じくらい懐かしい曲です。「季節はずれの海岸物語」を思い出しました。

この曲の一曲目「ジャコビニ彗星の日」のフレーズが妙に娘の今の気持ちと一緒で…。「う…;;」と絶句していました。
最近メールも電話もかかってこないらしいんです。
世代を超えて心に沁みるらしいです。
3時間テニスはかなりクタクタになりますけど、前よりは身体が慣れてきたように思います。少しづつ耐性ができてきたかな。いつものおもしろいコーチはとても人気があって人も満杯です。若い女性のコーチが補佐についていたのですけど、
ちょっとおかしかったんですよ。「○○コーチお願いしまーす。」と言ったら、…。
その女性コーチが「自分すか?」
一同、絶句。
男性おもしろコーチが、すかさず「彼女は、体育会系ですからね。自分すか。言うんですよ。気にしないでくださいね。(笑)」
その話を娘に言ったら、私も体育会系だけど、バスケでは「自分すか」は言わなーい(笑)。なんだろう。可愛いの?20歳くらい?あ…空手に来ている20歳くらいの可愛い人が「自分は…」って言うのよ。似合わないから面白いよ。「自分」って普通は言わないよねー。」

補講を受けたもう一コマのコーチは女性でしたが、小まめに指導してくれる人で、人数も少ないこともあり8月はこのコーチについて教えてもらうことにしました。男のコーチは面白くて楽しいのですけど、今は楽しむよりも早くうまくなりたい;;
その女性コーチのアドバイスが目から鱗だったんですよ。
私が覚えた時は体重移動があったんですね。
左足に体重を移動して打つんですけど、そのコーチ曰く、
「右足を軸にして姿勢を正して打ちましょう。
前のめりになるとネットにひっかかりやすくなりますからね。」
そのことを実行してみたら、力を入れなくてもきれいにきまりました。
なーんだ、そうだったのか。
どうも、ラケットの性能がよくなっているから打ち方も昔と変化しているようですよ。
特に室内のカーペットコートではそうした方がよいようです。
今日も中級を見ていたら、白髪まじりの女性ですけどとてもきれいな筋肉の線が入った脚をしているんですよ。隣に白髪の男の方と楽しそうに会話をしていました。
目標!○○年後にも、引き締まったスタイルを維持して、楽しく会話ができるテニスをしたい…。
そのためには、もうちょっと食生活と運動することとゆとりのある暮らし方を考えようかな。
* 18:14 * comments(0) * trackbacks(1) *
スポンサーサイト
* 18:14 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://sara2222.jugem.jp/trackback/84
 トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/10 5:06 AM |